Gran Pharma

あおぞら薬局

Message

薬剤師・医療事務からのメッセージ

  • 人材開発部、三馬店管理薬剤師(2006年入社)
    エリア管理部
    辰已 裕子(2006年入社)

    私は、薬剤師の薬学的知識の向上や医療人として心を育てる研修、後輩薬剤師の育成のため薬学実務実習の企画・運営の他、新店舗オープンやリニューアルの準備にも携わっています。そしてこれまで10店舗以上の新店舗を担当したのですが、多くのお客様と出逢い、幅広い処方に触れ、薬剤師や事務スタッフと一緒に働くなかで得た一つ一つの経験が、質の高い医療を提供するあおぞら薬局を作るときに生かされています。

  • 人材開発部、鞍月店管理薬剤師(2005年 入社)
    三馬店
    谷野 恵子(2007年入社)

     私はあおぞら薬局に入社してから結婚、そしてふたりの子どもを出産し育児休暇を経験しました。育児休暇後の職場復帰に不安は大きくありましたが、共に働くスタッフの理解と協力に支えられ、子どもを愛する母として、お客様に寄り添える医療人として両立しています。また管理薬剤師は責任のある職務ですが、薬剤業務に精通し地域医療に貢献するだけでなく、スタッフの一人ひとりが生き生きと働くことができる環境を整えていくことが大切だと感じています。

  • 人材開発部、三馬店管理薬剤師(2006年入社)
    香林坊店 ソーシャル事業部
    戸水 未央(2013年入社)

     私はお客様と接するときは笑顔を絶やさないようにしています。それは「この人からお薬をもらいたい」とお客様から思っていただける信頼関係こそが何よりも大切だと思っているからです。お客様への対応に戸惑うこともありますが、いつも先輩方が親身になってフォローしてくれるので本当に安心です。そして薬剤師としての知識や技術だけでなく、お客様へのさりげない気遣いなど多くのことを教わり、医療人として大きく成長できると感じています。

  • 企画開発部コンプライアンス サポート室(2010年入社)
    企画開発部コンプライアンス
    サポート室 室長
    米林 優里(2010年入社)

     コンプライアンスサポート室は、主に薬事法の遵守・社内規定の徹底・お客様対応の向上を担っています。お客様が安心してお立ち寄りいただける心地いい空間を提供するため、私たちコンプライアンスリーダーは一人ひとりのお客様に心の寄り添ったサービスを提供するという考えのもと、社員が人間として人を思いやる真摯な気持ち、挑戦し続ける強い心を大切にしています。そして自ら考える力を身に付け積極的に行動できるスタッフの育成に努めています。

  • 企画開発部コンプライアンス サポート室 三馬店勤務(2013年入社)
    小馬出店

    山木 薫(2015年入社)

     私は医療事務として派遣社員からの採用でした。入社当時は不安が大きかったものの温かく指導してくれる先輩、またお客様と接する中でたくさんのことを学び日々成長させて頂いています。お客様の心に寄り添った本当のサービスを追求するスタッフと一緒に仕事をさせていただき2年後、正社員として採用して頂くことができました。あおぞら薬局は頑張りを認めてくれる素晴らしい職場です。医療人としての責任は大きいですが、やりがいを感じながら仕事をしています。