case 01 BLUE SKY TOWNというアメニティ

2018年。石川県七尾市で県内初の病院敷地内薬局が出店する「複合アメニティ施設BLUE SKY TOWN」が公立能登総合病院敷地内に誕生しました。このBLUE SKY TOWNは病院利用者のみならず、一般の方でも利用しやすいように設計され、一日の来館者は500名を超えます。また施設内にはあおぞら薬局能登総合病院前店のみならず、Tully’s COFFEE、コンビニエンスストアなど、より便利に利用いただけるテナントを誘致。地域医療を持続可能にするための支援体制を整えています。